矯正治療

矯正治療記事一覧

歯科矯正にかかる費用ですが、使用する矯正器具や受診する矯正歯科医院によって多少費用が前後します。矯正治療を受けるために歯科医院を受診したときに、最初に費用の説明を受けると思いますが、その内訳についてもしっかりと把握しておくことをおすすめします。基本的に歯科矯正を受ける前に、事前の検査が必要になります。その患者さんの歯並びの状態や顎の骨の状態などをしっかりと把握するためには、歯科医師が視診するだけで...

歯並びを良くすることは歯並びのコンプレックスを解消できるだけでなく、美容や健康にも嬉しい効果をもたらしてくれます。矯正と聞くと金属のワイヤーを取り付ける方法が一般的であり、それに抵抗があって矯正に踏み切れない方も多いのではないでしょうか。特に大人になってから金属のワイヤーを取り付けるのはとても抵抗があります。しかしながら近頃はさまざまな矯正方法が開発されていて、矯正していることが周りにわかりにくい...

インビザラインとは歯科矯正法の一種です。日本ではあまり聞きなれない言葉かもしれませんが、世界中で340万人以上の治療実績のある歯科矯正法になります。インビザラインでは主にマウスピースを使用することで歯の位置を矯正していきます。私たちが良く知っている歯科矯正法は金属のワイヤーを歯に取り付ける方法であるため、笑ったり口を開けたりした時にその金属が目立つのです。歯並びを整えたいと言う気持ちがあるものの、...

できるだけ人にばれないように短期間で歯並びを直したい方におすすめの方法が、セラミック矯正になります。セラミックとは陶器のことであり、虫歯治療を受けた時の詰め物としてセラミックを入れる方もいます。セラミックは見た目が天然の歯と似ていて自然であることから、詰め物だけでなく矯正治療の材料としても使われているのです。セラミック矯正とは歯並びを矯正したい歯の一部を削って歯にかぶせ物をすることで、歯並びを整え...

目立ちにくい歯科矯正法の一つに裏側(舌側)矯正という方法があります。一般的に金属のワイヤーを取り付ける矯正法は、歯の表面になるためその金属が目立ってしまうのです。その点歯の裏側に取り付ける矯正法なら、笑ったり口を開けたりしたときでも金属が目立ちにくいのです。大人になってから歯並びを気にして矯正治療を受ける場合、矯正治療をしていることが周りにばれるのが嫌だ、職業柄金属のワイヤーを取り付けることに抵抗...

成人を迎えてから歯列矯正を始めようと思い立った人には、歯科医院でどのような治療に臨むべきか事前に考えておくことをおすすめします。成人になった方の中には働いている人も多いでしょうし、カウンセリングだけで一介の治療を終えるのは時間的に勿体ないことといえます。そこで今回は、成人の皆さんにお試しいただきたい矯正治療について詳しく見ていきましょう。社会人として働く中で、多くの人とかかわりを持つことがあります...

歯列矯正をするうえで適した年齢があるとすれば、それは顎が成長しきっていない子供のときです。もちろん成人してからでも歯列矯正は出来ますが、子供に比べて矯正治療を終えるまでの期間が長くなってしまいます。子供は顎の骨が柔らかく、歯も生え揃っていないおかげで矯正治療による歯列の誘導が比較的簡単なのです。今回は、そんな子供の歯列矯正について詳しく見ていきましょう。子供が歯列矯正をする際には、大きく2つのタイ...

歯列矯正を開始した人の中には、以前よりも降雨集がきつくなったような気がする方がいるかもしれません。確かに、歯列矯正中は口臭が悪化することが多く、その原因も指摘されています。今回は歯列矯正中の口臭原因とその対策について詳しく見ていきましょう。矯正中は口内に器具を装着することになりますが、これを着けているせいで口を閉じるのが煩わしくなり、口内が乾燥してしまう人が増える傾向にあります。口の中が乾燥すると...