インビザライン矯正のメリット

インビザライン矯正のメリット

インビザラインとは歯科矯正法の一種です。
日本ではあまり聞きなれない言葉かもしれませんが、
世界中で340万人以上の治療実績のある歯科矯正法になります。

 

インビザラインでは主にマウスピースを使用することで歯の位置を矯正していきます。
私たちが良く知っている歯科矯正法は金属のワイヤーを歯に取り付ける方法であるため、
笑ったり口を開けたりした時にその金属が目立つのです。
歯並びを整えたいと言う気持ちがあるものの、
その金属のワイヤーが気になって歯科矯正を始めることができない方も少なくありません。
その点インビザラインは透明のマウスピースですから、一見矯正をしていることが周りにわかりにくいのです。

 

また中には金属アレルギーの方がいるのですが
その場合金属の矯正器具を付けたことで体に不調が現れることがあります。
その点インビザラインなら金属アレルギーの方でも安心して受けることができる矯正治療になるのです。
またメンテナンスのしやすさもインビザラインのメリットだと言えます。
金属製のワイヤーを取り付けると取り外しが簡単にできませんので、
その隙間に食べかすが詰まりやすいのです。
その結果虫歯リスクが高くなりやすいため、
普段よりも念入りに歯磨きを行う必要があります。
その点インビザラインは自分で簡単に取り外しもできますので、
歯磨きもそれほど困難ではありません。
インビザラインを取り扱う歯科医院も増えてきています。
今までは金属の歯科矯正よりも価格が高めでしたが、
扱う歯科医院が増えてきたことで
比較的インビザラインを低価格で受けられる歯科医院も見られるようになりました。

 

C&Cデンタルオフィスでもインビザラインが可能かどうか調べてみましょう。