矯正歯科医院を賢く選ぶコツとは

歯科医師の経験で選ぶ

歯科矯正治療は健康保険が適用されず、平均して100万円前後の費用がかかる高額な治療になります。

 

矯正歯科治療を行っている歯科医院の数も多くあるため、
どこを選ぶかで迷ってしまう方も少なくありません。

 

また矯正歯科医師の腕や技術の違いで矯正後の歯並びに影響が出てきますので、
適切な矯正歯科医院を見極めて選ぶことが重要になってきます。

 

良い矯正歯科を選ぶポイントの一つが、医師の経験です。

 

最近は一般歯科だけでなく、矯正歯科や審美歯科、インプラントといった
複数の診療科の治療を行っている歯科医院の数が増えてきています。

 

しかも歯科医師が1人、もしくは2人しかいないのにもかかわらず、
複数の診療科の看板を掲げている歯科医院も少なくないのです。

 

いろいろな診療科を行っているのは一見便利そうなのですが、
全ての診療科目に対して歯科医師の技術が精通しているとは限りません。

 

技術が不足している医師が矯正歯科治療を行うと、
失敗につながる可能性も高いと考えられます。

 

矯正治療を受けるなら、経験豊富な医師に任せた方が安心です。
最近はどこの歯科医院でも医院のホームページを開設しており、
矯正歯科に力を入れている医院なら歯科医師の症例数や事例などもそこに掲載されているはずです。
 

 

症例数が多いほど経験が豊富な歯科医師だと判断できます。
経験が豊富な医師は、さまざまな症例に対応してきたと考えられますので、
どんな歯並びの方でも対応できると期待していいでしょう。

 

もしもホームページ等で矯正歯科治療の実績が掲載されていない場合は、
直接歯科医院に電話をして聞いてみましょう。

治療の説明、費用が明確であること

良い矯正歯科を見極めるポイントの一つが、
治療方針や料金を明確にわかりやすく提示してくれることです。

矯正歯科は保険適用が受けられない治療となり、
患者さんは高額の費用を出して治療を受けることになります。

 

矯正歯科の治療といっても人それぞれ治療方法が異なりますし、
使用する器具によって矯正治療でかかる費用が前後してくるのです。

 

矯正治療を本格的に始める前に、
必ず歯科医院に相談にいって話をよく聞いてから
最終的に治療を受ける歯科医院を決めることをおすすめします。

 

歯科医院でも矯正治療を考えている患者さんに対して、
カウンセリングを行っていますので、気軽にそれだけでも受けることができるはずです。

 

矯正歯科を受診して先生に口の中や歯並び、顎の形等を見てもらって、
適切な治療方法について説明をしてもらうようにします。

 

もしも事前にあなたが希望する矯正治療を自分で調べているのであれば、
その治療法が受けられるかどうかを歯科医師に聞いてみるようにしましょう。

 

良い歯科医師は患者さんに可能な限りいろいろな選択肢を与えてくれるはずです。
それぞれのメリットやデメリットを詳しく説明した上で、
患者さんに最終的な治療方法について選ばせてくれるのです。

 

良い歯科医院は治療費用も明確に出してくれます。
中には治療中に追加費用を請求されるような医院もあります。
ただでさえ高額な費用がかかる治療ですから、
事前にかかる費用については明確に出してもらった方が安心して治療が受けられると思います。

更新履歴